2010年09月23日

フライトグローブ A-10

夏も終わった感じで、どんどん涼しくなっていきますね。
そろそろ秋、冬物のチェックを・・・
と考えたら、ここ2~3年買いたくてもなかなか手に入らない物があることを思い出しました。


バズリクソンズ製 フライトグローブ A-10
大戦中のパイロット向けに製造されていた、冬用グローブの忠実なレプリカです。




いつも冬に着ているフライトジャケット、ほとんどは袖口がウールニットなんです。

(写真はA-2 フライトジャケット)
手袋を同時に付けた時、手袋の手首部分がマジックテープ止めだとマジックテープのオス側がウールニットを引っ掛けてしまい・・・
袖口がボロボロに・・・(泣


せっかくフライトジャケット着てるんだから、手袋も拘ってみようとA-10グローブを探すのですが、売り切れだったり、サイズ切れだったりで手に入れられずじまいでした。
手袋着用には、まだまだの季節ですが今のうちに買っとかないと!と思って本日購入。

かなり頑丈なつくりで、最初は付けると握りこぶしを作るのも苦労するほど汗・涙1
でもだんだんと、付ける人の手の形になじんでいって、ピッタリになるようです。

手の甲側に「アメリカ陸軍航空隊」のフライトマークが入っています。


この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
おはようございます、名古屋っ子さん

こちらは今日なんかもう寒くて、皮のジャケットを着ても丁度いいくらいです。

マジックテープに引っかかってほつれるのってありますあります。バイクウェアはベルクロを使っている箇所が多いので要注意ですよね。

それにしても戦時中から今まで作られ続けている手袋ってすごいですね。
Posted by kerokero at 2010年09月24日 07:46
kerokeroさん こんばんは。

かなり過ごしやすい、通り越して寒くなっちゃってますか~ ^^;

ジャケットの方が高いので、安いグローブに負けて・・・というのはちょっと(笑)

このメーカーは、生地から、糸、ジッパーに至るまで当時と同じ素材・裁縫技術で忠実に再現していて、一生モノな製品を出しています。
毎年何か欲しくなります・・・
Posted by 名古屋っ子 at 2010年09月24日 23:22
おはようございます
いきなり秋になってしまいました
バイク最高ツーリング行きて~~~

皮のフライトジャケット好きです
おいらも本物のA2,G1を持ってますが
若かりしころのサイズでいまでは・・・
今を息子が使ってます

それってリアルマッコイですか?
Posted by Oisikun at 2010年09月27日 07:54
Oisikunさん こんばんは。

そうですね~
涼しくなって、ジャケット着用がいい感じの季節になってきました!

フライトジャケット、タイトめに着るのがカッコいいとされているので、どうしても体型が変わると・・・(笑
私も毎年、「まだ、大丈夫だよね?」と自分に言い聞かせながら、袖を通しています。

これはバズのA-2です。先輩からの譲り受けですが、リブの傷みもなく良好でした。
(ただ、うちに来てからリブを少々虫に食われたり・・・)
もし、破損があっても修理可能なので安心です。
Posted by 名古屋っ子 at 2010年09月29日 00:01
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 

アクセスカウンタ
プロフィール
名古屋っ子
名古屋っ子
生まれ・育ち共に名古屋の名古屋っ子。 趣味は(浅く広く?)車・バイク~自然~ペット~釣り~植物~星空観察etc etc・・・ ごゆっくりどうぞ~
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 0人