2011年08月14日

トランスフォーム!

先日、映画 「トランスフォーマー ダークサイドムーン」を見てきました。
トランスフォーマーシリーズは好きで、全部見ていて、小さい頃には変形するおもちゃ(確か電車の形の・・・)も持っていたのですが、最近のおもちゃはどうなんだろう?と思って、トイザラスへ。
全長10センチぐらいのものでも、ちゃんと変身できるみたいで、造りも結構しっかりしている感じだったので買ってしまいました~




MACKトラック かなり細かいところまで再現されています。
さて・・・この車が・・・

トランスフォーム!!



















「小僧! どこだぁ~!」
のメガトロンです。

あれ?昔は正義のサイバトロンを集めてたはずなのに、悪のデストロン・・・しかも大帝のメガトロンを選んでしまった(笑)

このシリーズはトランスフォーマーの玩具の中でも最小の「サイバーバース」シリーズ。
大型モデルでは設定されていない、多彩なキャラクターが揃っています。
映画第1作で最初に登場した、米軍ヘリから変身するトランスフォーマー、ディセプティコン(デストロン)・ブラックアウトも買っちゃいました。
(またも悪役を・・・汗・涙1)  

Posted by 名古屋っ子 at 21:09Comments(0)TrackBack(0)つれづれ

2011年02月27日

120M 2年契約コース

以前から、ゲームやネットTVで通信速度に不満があったので、先日120M 2年契約コースに変更しました。

もともとの契約は、「エコノミー 3M」で、既に今のスターキャットでは廃止契約コースでした(笑
高速通信になるので、配線張替えが必要かな、と思っていましたが、モデム交換だけで良いとのこと。
作業は簡単に終わったのですが、早速使ってみると・・・

あれ?あんまり速く・・・ない気が?

試しにスピードテストをしてみると、6Mbps程度しか出ていません・・・
公称120Mbpsで、実質6Mbpsは無いんじゃない??
前の3Mコースでも、測定値2.7Mbps出てたのに・・・
LANケーブルが悪いのか?無線LAN通して有線接続しているから、無線LANの親機が問題か?

カテゴリー6AのLANケーブル買ってきて、モデムとPCを直接つないでみたのですが速度変化なし。
ケーブルじゃなかった・・・顔7
モデム→PC と、モデム→無線LAN→PC の比較をしてみても速度変化なし。
親機じゃない・・・顔15
MTU/RWINの設定を変えてもダメ・・・。
「スターキャットに電話するかなぁ・・」と思いつつ

手当たりしだいに設定変更をしてみて、
コントロールパネルから「ネットワーク接続」→「ローカルエリア接続」のプロパティ、接続方法の「構成」を変更してみたら・・・
こんな結果になりました!


=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report ===
使用回線:スターキャットケーブルネットワーク
公称下り速度:120000kbps
------------------------------------------------------------
測定条件
 精度:高 データタイプ:圧縮効率低
下り回線
 速度:89.04Mbps (11.13MByte/sec) 測定品質:96.2
上り回線
 速度:1.908Mbps (238.5kByte/sec) 測定品質:99.5
測定者ホスト:****************.user.starcat.ne.jp
測定サーバー:大阪-新町
測定時刻:2011/2/27(Sun) 12:47
------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
============================================================


変更したのは「リンク速度とデュプレックス」を「自動検出」に。
前は「100Mbps/半二重通信」でした。

ネットゲームもサックリ動く感じで、ネットTVも途切れずに流れます。
良かった~ これで快適なネットライフが!顔2

※この変更で全ての方の通信速度が向上する保証はありません。また、接続構成を変更するので、場合によっては通信できなくなったりすることもあるかもしれません。
必ず、デフォルトの設定のメモを取ったり、システムの復元ポイントの作成をするなどの安全策を講じて、実際の変更は自己責任でお願いします。
  

Posted by 名古屋っ子 at 13:43Comments(2)TrackBack(0)つれづれ

2011年02月13日

マナカ

2月11日から利用開始の名古屋市交通局版ICカード 「マナカ」 を手に入れてきました。
早期予約で抽選で500ポイント付与だったので、かなり前から申し込みしていました。
(が、見たところポイントついてないかな・・・ハズレ~^^;)


名古屋市の公共機関では普段は磁気カードの「ユリカ」を使っていて、「磁気でもチャージできればなー」と思っていたんですが、とうとうICカードが導入されました。
タッチの軽快さと併せて、他には「自分専用」で持てるのがいいところだな~と感じています。


残高の照会については、基本は駅にあるチャージ機で確認のようですが、自宅にあった汎用型ICカードリーダ/ライタでも読み取りができました。

SONY製 Felica対応非接触ICカードリーダ/ライタ
(だいぶ前の機種なので、今は新型が出てると思います)

残高確認画面

利用ソフト「SFCard Viewer」のバージョンが古いと利用履歴が出ず、残高のみの表示になります。
※写真はVer.1.1のもので、さらにカードが未使用なので、利用履歴が出ていません。

利用履歴のあるカードをVer.1.1で読もうとすると、「未登録駅」という表示になってしまいます。
最新のVer.2.4.0.1にupすると、利用駅/事業者など細かな履歴が出るようになります。
(SONYの公式ページでは「マナカ対応」となっていませんが・・・実際の確認は可能でした)

リーダ/ライタですが、SFカードについてはチャージはできません顔7
Edyはチャージできるんですけどね。


マナカはまだ図柄は一つだけみたいですが、限定の図柄やコラボとか出たら面白いかもしれません。

マナカ 「ZIP-FM」ver.
  

Posted by 名古屋っ子 at 12:58Comments(0)TrackBack(0)つれづれ

2010年10月03日

掩体壕(小牧基地航空祭)

9月26日 小牧基地航空祭に行ってきました。
空中給油機KC767の飛行(岐阜基地を離陸したT4、F2、F15と上空で合流、空中補給を受ける体制で飛行)もあったのですが、その他の飛行展示はちょっと控えめだったかな。。。

今年から初公開される場所があったので、そちらも見てきました。

小牧基地は昭和44年に旧陸軍の小牧飛行場として設置、飛燕など戦闘機群が配備され侵入する米軍機の迎撃にあたっていました。
当然、小牧飛行場も米軍の攻撃対象になるため、駐機中の戦闘機を保護する施設が作られました。
それが「掩体壕(えんたいごう)」です。



厚さ70センチメートルのコンクリート製。
落下してくる大型爆弾の直撃は防げないように思いますが、戦闘機・攻撃機からの機銃掃射には耐えられそうです。
実際の使用風景は・・・


格納されているのはT-3練習機


かつては多くあった掩体壕も老朽化が進んでいるようで、今回公開されたのは3つでした。
この掩体壕の上に、高射砲跡もあり、当時は広く飛行場を見渡せたと思います。
祖母が小牧基地の近くに実家があり、昔にいろいろ話をきかせてくれました。

米軍機がたびたび低空まで降下してきて機銃で狙われたこと、
近所の家に落下タンクが落ちた話、
B29に向けて高射砲を撃っても全然届かなかった話、
戦争の終わりには、飛ばせる飛行機もなくなっていってしまった話など・・・
思い出しました。

掩体壕近くに広報資料館もあり、小牧基地の歴史がパネル展示してありました。
中には、基地司令から激励を受ける特攻隊員、帽子を振る基地の仲間に見送られ、たった1機で出撃する特攻機の写真も。
普段は見られない貴重な資料を見せていただきました。



T-3を、かつて日本の空を守っていた三式戦闘機「飛燕」に置き換えると、少し当時の様子が感じられるでしょうか・・・  

Posted by 名古屋っ子 at 23:10Comments(0)TrackBack(0)つれづれ

2010年09月24日

ペリカン ステルスライト

ペリカンのステルスライト、とうとう買っちゃいました。

PELICAN Stealthlite Recoil LED 2410PL

ペリカン社は防水・潜水ライトが有名ですが、これも水深150メートル防水。

(まぁ、ダイビングのライセンスも無いし、150メートル潜ることはないですが・・・笑)

光源には1WのLEDを使用し、リコイル式(LED光を一旦逆向きに照射し、それをリフレクタで正面に返す)で高効率のライティングが可能とのこと。

正面からはLEDの発光体は見えません。後ろ向きになっていて、リフレクタ全面を使って前方に光を飛ばします


実際に点けてみると、適度な収束と周辺拡散があり見やすい状態でした。
中心部の明るさは、LED化したマグライト「2CELL D」と同等か、それ以上!
電源が単3電池4本、電池寿命連続約32時間、ということを考えると、かなりの高性能かなと思います。
(なんせ、強化樹脂製で軽い。本体約100グラム。マグライトの重さは、ある意味安心感ですが・・・やっぱ重い)
  

Posted by 名古屋っ子 at 23:24Comments(0)TrackBack(0)つれづれ

2010年09月23日

フライトグローブ A-10

夏も終わった感じで、どんどん涼しくなっていきますね。
そろそろ秋、冬物のチェックを・・・
と考えたら、ここ2~3年買いたくてもなかなか手に入らない物があることを思い出しました。


バズリクソンズ製 フライトグローブ A-10
大戦中のパイロット向けに製造されていた、冬用グローブの忠実なレプリカです。




いつも冬に着ているフライトジャケット、ほとんどは袖口がウールニットなんです。

(写真はA-2 フライトジャケット)
手袋を同時に付けた時、手袋の手首部分がマジックテープ止めだとマジックテープのオス側がウールニットを引っ掛けてしまい・・・
袖口がボロボロに・・・(泣


せっかくフライトジャケット着てるんだから、手袋も拘ってみようとA-10グローブを探すのですが、売り切れだったり、サイズ切れだったりで手に入れられずじまいでした。
手袋着用には、まだまだの季節ですが今のうちに買っとかないと!と思って本日購入。

かなり頑丈なつくりで、最初は付けると握りこぶしを作るのも苦労するほど汗・涙1
でもだんだんと、付ける人の手の形になじんでいって、ピッタリになるようです。

手の甲側に「アメリカ陸軍航空隊」のフライトマークが入っています。

  

Posted by 名古屋っ子 at 21:51Comments(4)TrackBack(0)つれづれ

2010年05月03日

電源を確保~

GW、いい天気で出かけたくなりますねー。
でも私は仕事が飛び石で入ってしまって・・・
昨日、仕事を早めに終わらせて、大須に行ってきました。

目的は自作PCの電源部分の確保。
特に安売りを調べたわけではないのですが、GWだし何かセールやってるんじゃないかー、と思って。
ワット数はもちろんですが、高耐久性の電源を目当てに探しました。
コンデンサの耐熱温度と日本製であることを目安に探し始めましたが・・・
電源でも、高いものは高いです。
当然、高出力、高耐久性ですが、電源部分に3万円以上かけるのは・・・

ワゴンセールに何かないかな、と覗いてみると、ありました!
Corsair Memory社の520W電源 

日本製105℃コンデンサ採用、120mmダブルボールベアリングファン、80PLUS認証、5年間保証
これだけついて1万切ってればオーケー

ちょっとワット数が小さいかな?とも思ったのですが、ヘビーゲーマーじゃないし、これでもシングルのグラフィックボードは十分動かせるハズなので、購入を決めました。



GIGABYTEのシャーシにもピッタリでした。  

Posted by 名古屋っ子 at 17:17Comments(2)TrackBack(0)つれづれ

2009年12月13日

PC自作の方向・・

前記事のデスクトップPCですが、マザーボードには異常がないようなので、電源を交換・・
と思っていたら、DELLオリジナルのスリムタワーなので、汎用電源が使えないのではないかという疑問が。

ケース本体の中もぎっしりでエアフローもよくなさそうなので、この際、PCをいろいろいじってみることにしました。

まずは、ケース。
冷却を考えてファンは2つ以上、今後の拡張性も考えてサイズは大きめ(ATX)、あと値段・・・(笑
昨日、大須のグッドウィルに行ったら、ちょうどよさそうなケースを発見!
買ってきちゃいましたー

GIGABYTEの 「GZ-X1」です。

かなりの特価品で5000円以下で買えました。
地下鉄で持って帰るのちょと大変でした・・・汗・涙1


大きさは標準的なATXケースで、12cmファンが前後に2個、標準装備。
デザインよりも実用を重視して、内部の空間はけっこう広くなっています。


この後、新しい電源装置(できれば、固体電解コンデンサ使用で大容量の。。)を買って、今のDELLから中身を移せばOK!
とは、簡単にいかないかも・・・。
店員さんによると、電源装置とマザーボードのコネクタの形が合わないと、すぐには付けられないかもしれません、と。
そうなると、マザーボードも交換じゃ!
となるのですが、うちのCPU(Pentium D)対応のマザーボードって、今は数少ない・・・
そうなると、CPUも交換(というか、新規購入w)か!?
やっぱ速いやつが良いよねぇ・・・

と、だんだん自作の方向になっております(笑
どこまで、できるやら顔3
  

Posted by 名古屋っ子 at 18:37Comments(3)TrackBack(0)つれづれ

2009年12月09日

PC不調・・・

メインで使っているデスクトップPC DELL DIMENSION 5150C が最近不調を起こすようになってしまいました。

電源を入れて、アイドリング状態で置いておくと、いつの間にか電源が落ちてる・・・。
電源ボタンがオレンジ点滅していて、ボタン長押ししないと切れず。

ゲームをやっているときにも急に落ちたので、過熱かな?とも思っていたのですが、Wordやっていても落ちる(笑

電源装置の故障(確か、コンデンサの寿命が5年ぐらいで来るとか聞いた気が・・・)じゃないかと、疑いつつ一応、内部の掃除をしてみました。
冷却ファンの音もかなり、うるさくなっているところだったので。

サイドパネルを外します。

見えるところの埃を拭き取って、DVD-RWドライブやHDDの固定を外して、CPU上のヒートシンクも外してみます。


あうう・・・ CPUにも埃が。

前面の空気取り入れ口


  ・ ・ ・ ・

埃というか、フェルトみたいになってました(笑
これじゃあ、冷えない訳です。綿棒を使って、こまめに取り除きました。

元通りに戻して、電源ON ! 
おぉっ!静か~

ゲームをしても、ゴーゴー言わずに静かにファンが送風しています。
これで、落ちも無くなるだろうし、良かった~!オーケー







と思ったら、3日後、電源入れてアイドリング中に画面真っ暗。。。
過熱じゃなかったー矢印2
やはり、電源装置か・・・
再起動直後に薬品のような臭いもするし、やはりコンデンサかな。
電源部分だけ換えるか、またはケースを大型のものに変えて、もっと余裕で拡張性のある仕様にするか迷い中です。  

Posted by 名古屋っ子 at 22:23Comments(2)TrackBack(0)つれづれ

2009年10月10日

小牧基地航空祭

本日、開催された航空自衛隊 小牧基地の航空祭に行ってきました。

今年は開庁50周年とのことで、ハンガーにて歴史のパネル展示もしてありました。


ちょっと遅れて入ったので、すでにUH-60Jの機動飛行が始まっていました。


イラク仕様のC-130H と 最近配備されたばかりの空中給油機KC-767(拡大可)



機動飛行を終えたUH-60Jを整備中・・・


CH-47J チヌークによる、模擬空中消火
パッと見、バケツを吊り下げているように見えるのですが、中身の水量は4トンもあるそうです!(拡大可)



放水の瞬間は・・・一眼レフ(フィルム)の方で撮ったので、すぐにUPできません・・・
えあらいんさんに期待(笑



この後、C-130H 3機編隊によるフライトでした。(拡大可)
    

戦闘機に比べれば控えめですが、普段なかなか3機のVフォーメーションは見られないので貴重でした。
(やっぱりコンパクトデジカメでは・・・デジタル1眼欲しい・・・)



KC-767の機内展示。
期待して行ったのですが、同様に期待してきた方が多数・・・(笑
長蛇の列で断念w

外の基地からも機体が多数来ておりました。

SH-60K 海上自衛隊


短SAM発射装置(小松基地)

KC-767 4機全て並べてもらえたら迫力あったかも・・・
  

Posted by 名古屋っ子 at 17:16Comments(2)TrackBack(0)つれづれ

2009年07月24日

比叡山

3連休最終日、京都の比叡山に行ってきました。

当日、天気はあんまり良くなく、高速(第2名神利用)では、少し雨が・・・ --;

でも第2名神は走りやすくて良いです!
道が綺麗だし、広いし・・・途中、陸橋のようになってるところは爽快でした。
天気がもっと良ければ・・・(笑

大津ICで降りて、比叡山ドライブウェイへ。
行く前の仲間との相談で、奥比叡ドライブウェイ(比叡山の北側)は「日曜・祝日は二輪車通行禁止」 と
わかったので、比叡山ドライブウェイの往復になりました。
(なんで、奥比叡は日・祝のみ禁止なんでしょう?? 事故が多いのかな?)

それほどハードでは無い、ドライブウェイを楽しく上って、山頂→延暦寺へ・・・
今回は奥比叡に行けないので、東塔のみです。

(大講堂)


順路に沿って進むと、根本中堂が見えてきます。


根本中堂の向かい、急な階段です。上るのも下りるのもヒヤヒヤ・・・


根本中堂の中は撮影禁止なので、外から。
写真でもわかるとおり、山の森の中に大きな寺院があります。
    


比叡山 延暦寺 というと、どうも「僧兵」をイメージしてしまって。。
長刀はありえないとして、まだ頭巾の大男がいるんじゃないかとキョロキョロしてましたが・・・
見当たりませんでした(笑

この後、山頂にも行ってみたのですが、天気悪く視界真っ白!
仕方なく山を下りて、京都市の周りを回って、鞍馬温泉へ。
日帰り入浴(露天風呂でした♪)しました~。

ホントは泊まりたかったですが、時間時間顔7
山中の荒れた国道を通って琵琶湖周回道路~名神高速で帰宅しました。

帰り、高速は夏休みもあってか、混みましたが、バイクでスイスイッと通過できてよかったです。
次は泊まりで行きたいー。。。  

Posted by 名古屋っ子 at 16:28Comments(0)TrackBack(0)つれづれ

2009年06月30日

サイドワインダー X3

高性能熱追尾ミサイル                  では無いです。



マイクロソフト社のゲーミングプロダクツ、サイドワインダー・シリーズのマウスです。
今まで使っていた、DELL純正マウス(光学式)のボタンが汚れてきてしまい、光学式のためマウスエラーも。

私、オンラインゲームをしたりするので、マウス視点でエラーが起きると致命的なんですよね・・・。

今回、選んだ基準は、
まず、ゲーミングマウスとしては安い(4000円弱!)こと。
レーザー・トラッキングで、エラーが少ないこと。
解像度の3ボタン切り替えが可能(最大2000dpiで、任意の解像度を設定可能)なこと。
ワイヤマウスのため、電池切れを心配せず、状態も安定していること。
です

全体の外観です


中心の3つのボタンで解像度を切り替え。ゲーム中でも瞬時に切り替えできます。


左右対称デザインで、スタイルも良いですが、内側のサイドボタンがちょっと遠い・・・。



使ってみましたが、かなり正確にポインタをもっていけます。
ゲームスコアもちょっと上がった感じ。。。
普段使っても、仰々しくなく、すっきりしています。  

Posted by 名古屋っ子 at 23:48Comments(0)TrackBack(0)つれづれ

2009年06月30日

パッションフルーツ

職場の同僚が、自宅で採れたパッションフルーツを持ってきてくれました!

南国のフルーツなのに、自宅・・・で?
という、疑問は置いておいて(笑

意外と皮が硬かったですが、切ってみるとこんな感じ。


真ん中の部分をスプーンで食べます。

(アップはちょっとグロいかも です・・・)


感想は。
すっごく、ビタミンCが取れた気がします(笑

パッション=情熱 ではなくて、
      =受難(キリストの) らしいです。
ビタミンCの直撃を、「受難」と表現するか、どうか・・・カミナリ
  

Posted by 名古屋っ子 at 23:04Comments(0)TrackBack(0)つれづれ

2009年02月09日

アンドリュー・ワイエス

昨日、愛知県美術館で1月4日から3月8日までの予定で開催されている、アンドリュー・ワイエスの絵画展に行ってきました。

アンドリュー・ワイエスはアメリカの画家で、水彩画を中心に写実的な風景画で知られています。
私は中学校の美術の教科書で絵を見て以来、一度実物を見たいな~、と思っていたのですが、やっと近場で絵画展が開催されました。
そして、残念なことに絵画展の開催中 1月16日にアンドリュー・ワイエスは91歳の生涯を閉じました。

今回、完成品の絵だけではなく、習作も多く展示され、一つの絵を完成させる手順もよくわかりました。

教科書で見た「遠雷」 「冬 1946」は展示が無かったですが、絵の前に立つと、自分がその場にいて、気温・風の音・匂いまでも感じられそうな現実感があります。
ワイエスの絵は秋~冬のシーンが多いように思うので、今の時期にはぴったりではないでしょうか。



愛知県美術館は栄のオアシス21の隣、芸術文化センター内ですのでアクセスもよろしいですよ~。
  

Posted by 名古屋っ子 at 23:07Comments(0)TrackBack(0)つれづれ

2009年01月28日

B-10

先日、大須のハーレム・ストアでちょっとお洋服を買い物してきました。


フライトジャケット B-10 red rib ver. です。


メーカーはバズリクソンズ
二次大戦ごろからのフライトジャケットを、素材・縫製まで忠実なレプリカ製造しているところです。

カタログである程度、決めて買いに行きましたが、やはりシーズンに入ってしまっていることもあってサイズ切れが・・・
このタイプでパッチ(部隊ごとのワッペン)のあるものをと思ったのですがサイズが無く、でも欲しかったので(笑)プレーンを買いました。

表地はコットンツイルですが、裏地はアルパカとウール。
これがとても暖かいです!


左上腕に陸軍航空隊のマーク


襟はシープムートンで、厳寒雪だるまの時には立てて喉元をボタン止めできます。



この型はすでに現在のフライトジャケットではないですが、機能性は抜群です。
狭い戦闘機の操縦席=車の運転席 でも使えます。
(当時の戦闘機より、今の車の暖房機能の方が遥かに上なので、必要ないか・・・w)
久々に納得した買い物できました!顔2
次はパッチ探すぞ~  

Posted by 名古屋っ子 at 18:41Comments(0)TrackBack(0)つれづれ
アクセスカウンタ
プロフィール
名古屋っ子
名古屋っ子
生まれ・育ち共に名古屋の名古屋っ子。 趣味は(浅く広く?)車・バイク~自然~ペット~釣り~植物~星空観察etc etc・・・ ごゆっくりどうぞ~
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 0人